(概要)
 名古屋大学の共同利用施設には、最先端の研究機器をはじめ多くの機器があり,教育研究に利用されています。科学の発展を支える重要な資産であるこれら機器をより効率良く運用して行くために、施設・機器の共用化を推進します。
 本サービスは、学内外の研究者を対象に本学各施設・機器の共同利用を推進し、名古屋大学および中部地域の研究水準向上に寄与することを目的とします。
(ご案内)
・利用方法は、施設によって異なります。下表の該当施設名をクリックし,それぞれの施設の利用方法に従ってください。
・施設によっては、機器の利用状況や利用者資格等によりご希望通り利用できないこともあります。あらかじめご了承ください。
施設名等 利用対象者
学内者学外者
医学教育研究支援センター
ナノテクノロジー・プラットフォーム
ベンチャービジネスラボラトリー
超高圧電子顕微鏡施設
遺伝子実験施設
コバルト60照射室
物質科学国際研究センター・化学測定機器室
先端技術共同研究施設
○:利用可
ー:利用不可
※:微細加工ナノプラットフォームに申し込み頂くことで利用可能
オンマウスで各施設の概要が表示されます